奉祝の奏

「Daytime live ~奉祝の奏~」
10連休のど真ん中でしたが、全国各地からお客様が駆けつけてくださり感謝感激。
令和 最初の公演ということで?
お祝いの蘭がロビーにずらりと届き、さらに感謝感激😵

実はこの1ヶ月、空中に舞っている粉のせいか?
ずっと身体が絶不調で舞台に上がるのも不安だったのですが、
緞帳が上がった瞬間、満席のお客様からの熱気で一瞬で絶好調に。
どんどん力が漲ってきました。

ゲストの竹市学先生(能楽 笛方) との一騎打ちも
とてもスリリング。
終演後、照明さんから「リハと本番 同じ曲ですか?」と真顔で聞かれるくらい
本番でスイッチの入った竹市先生が僕に投げてくる音魂と
間の作り方が凄すぎてゾクゾクしました。

ご来場いただいたお客様
ご支援、ご協力いただいた全ての皆様
ありがとうございました。

今日はこれから1人で中川文化小劇場ゲスト出演。
合唱と共演です。
ゴールデンウィークも仕事が出来る幸せ。
皆さまも良い連休をお過ごしください。

成田太鼓祭

成田太鼓祭 千年夜舞台
とても光栄な舞台に
出演させていただきました。

我々にとっては珍しい関東での演奏で、
アウェーな環境でしたが、
最後はダブルアンコールまでいただき、
温かいお客様と盛り上がりました。
寒い中、最後まで観てくださったお客様、
関係者の皆様、
ありがとうございました。

反省会?は美味しい焼肉をいただいています。

今日は反省だらけなので
明日から顔を洗って出直し。

そういえば、この街
むかし〇〇組時代に
超酒豪の音響さんに捕まり、
朝まで飲んだ記憶が…
懐かしい想い出です。

今日は、もう寝ますねどね。

ジュニア

私がとても大切に可愛がっている「熱響打楽jr.」が
初の自主公演を開催します。
高校生〜20代前半のメンバーで、
中には小さな子ども(3才?)の頃から教えている子達もいます。
いま自分達で色々考えながら舞台を作っています。

私は出演しませんが、責任を持って演出しますので
是非楽しみにお越しください!

「熱響打楽jr.自主公演」
2019年6月30日(日) 開演14:00
西尾市文化会館小ホール
前売り¥2000(自由席)

ジュニアのチケットは発売初日で100枚以上売れて、私より人気ある?
負けてはいられません。
デイタイムライブの方も残り少なくなってまいりました。
宣伝協力いただいている皆様ありがとうございます。
名古屋旗屋町の「ちゃんこ天山」さんにもポスター貼って応援いただいています。
(春日井広報大使のイリュージョニストDAIKI さんと)

「山田純平✖️熱響打楽 Day time LIVE vol.2 〜奉祝の奏〜」
2019年5月2日(木・休) 開演14:00 賛助出演:竹市学(能楽 笛方)
名古屋市中川文化小劇場
前売り ¥3800(指定席)

チケット問い合わせ 0563-77-6598 (スタジオ サン)

大分

西尾千人太鼓の片付けや挨拶まわりもまだまだ途中ですが…
今日から大分県です。
もう20年近いお付き合いになるチームのコンサート(関係者限定🙇🏻)
にゲスト出演&子どもたちへの講習会。
熱響打楽は、この土日トリプルブッキング。
私としんご君、Jr.のツッチーは九州。
蒲生部隊は退院してきたマイクロに100人分の太鼓を積み、東京でインバウンドのお仕事。
駿一部隊はJr.の引率で名古屋港に。
それぞれの無事を祈って
我々は大分での新たな出会いを楽みに
熱響打楽の音を奏でてきます。

第2回西尾千人太鼓

山田純平×熱響打楽プロデュース
「第2回西尾千人太鼓」が大盛況で幕をおろしました。
企画・演出・作曲の構想から2年。
自分が思い描いたものが全てカタチになりました。
「西尾夢太鼓」の建造計画から始まった壮大な舞台構想は、莫大なリスクの塊。
いつも横にいるメンバーですら「そんな無茶な?」と失笑していましたが…
全てを背負ってでも絶対にやる!と、
周りには無茶をいっぱい言いながら突き進みました。
それでも付いてきてくれる私の両腕
鈴木しんご・田中駿一郎を筆頭に
メンバー、スタッフみんなの支えで
叶えることが出来た夢です。


今回一緒に「-NO・RO・SHI-」を打ち上げた1000人の皆さん。
本当に最高でした。
ここまで付いてきてくれてありがとうございました。
全国から足を運んでくださった1500名のお客様、温かいご声援ありがとうございました。
ご支援、ご協力をいただいた皆々様、ありがとうございました。
力を貸してくださった全ての皆様、本当にありがとうございました。

「西尾千人太鼓」つぎは5年後。
こんなにしんどい事もうやめよう、という気持ちもありますが、
全て最後の達成感に掻き消されます。
千人太鼓は「西尾夢太鼓」とともに、
このまちで次の世代へと繋いでいけるよう
まだまだ踏ん張っていこうと思います。

達成感は一瞬😵
2時間しか寝てないけど😣
今日も朝5:30出発で太鼓の返却作業開始!

NHKニュース⬇︎
www3.nhk.or.jp/tokai-news/20190317/0003773.html

いよいよ

昨日から私のプロデュースします「第2回西尾千人太鼓」
の舞台設営が始まりました。
述べ何百人が働いてます。
お弁当数だけでも凄い経済効果😵

構想から2年。
私の頭の中に思い描いたものと、関わる沢山の人の情熱が
やっと形になって組み上がる壮大な舞台も、
日曜日の本番2時間が終われば儚くバラしてしまいます。
いま生きているこの一瞬の感動を
2500人で分かち合いましょう!

観覧席チケットは早々に完売していますが、
急遽見切れ席を少しだけ出せることになりました。
先着順まだ間に合うかも?
ご予約は⬇︎まで
0563-77-6598(スタジオサン)
※ここから私個人への連絡は、メールも電話も緊急以外は
対応し辛くなりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

余談ですが…
昨夜メンバーから「純平さん!マイクロバスから煙が出てます!」と電話が😵
私「誰の運転?」
メンバー「しんごさんです!」
まさか嫌な予感…
買ったばかりのマイクロを半クラで数十メートル鬼バックしたと😭
目出度く今朝マイクロ入院しました。
今回の千人太鼓テーマは「-NO・RO・SHI-」

しんご君
ひと足先に派手なノロシをあげてくれました😭😭
ぬぁ〜😭😭😭😭😭😭😭

5月の連休に

昨年好評いただいた「Daytime LIVE 」を5月に開催します。
平日の昼間を狙った身近で楽しいLIVEがコンセプトでしたが、
公演が決まった後に、世の中は10連休になると発表があり😵
5月の10連休ど真ん中ですが、細かいことは気にせず😄
楽しいLIVEにしたいと思います。

新元号になって最初の公演は「奉祝の奏」と題し、
私の能管(能の笛)の先生である、竹市学 師(能楽笛方 藤田流)と
この日かぎりのコラボレーションもお届けします。
一般発売開始していますので、是非お早めにお求めください。

山田純平✖️熱響打楽 「Daytime LIVE vo.2 〜奉祝の奏〜」
2019年5月2日(木・祝) 開演14:00(開場13:30)
中川文化小劇場(名古屋市中川区)
前売り(全席指定)¥3,800(当日¥500増)
0563-77-6598(Studio燦-sun-)

同じ連休中にもう1つ
私の古巣、神戸の「和太鼓松村組」が久々に愛知にやってきます。
武豊町出身の鳥居侑平くん(田中駿一郎の高校同級生)も頑張っています。
うちでもチケット取扱いしていますので、ご連絡ください。

大太鼓隊

「第2回西尾千人太鼓」まで、あと1ヶ月。
観覧チケットも完売(条件付のお席だけ若干受け付けています)
物凄い労力で準備してきたものを2時間半の舞台に凝縮します。
各演出のリハーサルも進んでいます。
昨日は大太鼓特別部隊の顔合わせ。
松村公彦師から愛知の大太鼓隊に闘魂を注入していただきました。
私の古巣 和太鼓松村組や関西から屈強な大太鼓打ちも援軍で駆け付けてくれます。

大太鼓リハーサルの後は
音楽隊と、ナレーション担当の沢朋宏氏(CBCアナウンサー) との作り込みをしました。
この舞台の為に産み出した、全ての曲や演出・台詞台本が、
沢山の人の力を借りて、いよいよ形になってきました。

関わる人が多い分、ここから更に慌ただしくなり、
毎日溜まるメールの返信が遅れたり、
配慮が行き届かないことも出てくるかもしれません。
そんな時は、どうか優しくご指導の程よろしくお願いします
(褒められて伸びるタイプですので🙇🏻)
関わってくださる皆様、あと1ヶ月 よろしくお願いします。

追い込み

福井県越前町(旧織田町)のオタイコヒルズで合宿稽古をしてきました。
来月に迫った「第2回西尾千人太鼓」での 山田純平×熱響打楽 スペシャルLIVE
に向けた追い込み。
2500人のアリーナでどんなパフォーマンスができるか?勝負です。

織田は太鼓の聖地。
30年前から毎年夏に「OTAIKO響」という1万人規模!?の超盛大な野外フェスティバルが
開催されています。
僕もこの舞台に憧れて学生時代に自分のチームでコンテストに挑戦し
織田町長賞を頂いたり、松村組のときも2度ステージに立たせていただいた
思い出があります。

コンテストの時からご縁をいただいた、OTAIKO座明神の座長 上坂優さんとも
久しぶりに再会し、今回も大変お世話になりました。
上坂さんは町に大きな大きな功績を残し、本当に尊敬できる方。
僕も拠点の西尾市を太鼓の聖地にできるよう頑張らねば。

西尾千人太鼓の観覧席はお陰様で満席となりましたが、キャンセル等で
まだ少しだけ出せる席がありそうです。お問い合わせください!
西尾千人太鼓実行委員会→ 0563-77-6598

岡山

昨日、岡山県和太鼓連盟の講習会があり、
講師としてお招きいただきました。

連盟の皆さんは、
太鼓に向かう情熱や意識が非常に高く、
組織としての結束力も強くて、
僕も色々な意味で学ぶことが多い一日となりました。
連盟の皆様、ありがとうございました。

今回は、あえてメンバーも連れて行きましたが、
岡山の重鎮、塩尻会長から沢山の深いお話を伺いながら
可愛がっていただけたので、きっと得るものが多かったのでは?
と、いうことで早く帰って稽古です!

岡山とのご縁は、
僕の笛を作ってくださる笛師 宗雲さんから始まり、
西大寺祭太鼓さんや赤磐市の文化協会さん
そして今回の太鼓連盟の皆さんとも繋がりました。
岡山の方々の温かい気質が、ますます好きになりました。
今年の秋にはLiveで、
そして来年は再びツアーで、
また岡山に帰って来れるかも?
頑張らねば!