西尾夢太鼓

私の悲願であった「西尾夢太鼓」(地上240ニシオ㎝)が完成し、
今日、西尾信用金庫様から西尾市への贈呈式が執り行われました。

来年3月開催予定の「第2回西尾千人太鼓」に向けて、
昨年から構想を練り、メイン演出の「西尾夢太鼓」建造計画をスタートさせました。
各所から1年計画で寄付を集めて、もし集まらなければ自分が背負ってく覚悟で😭
自ら企画書を作り、歩を進めた瞬間
西尾信用金庫様(もちろん我が社のメインバンク!)が、
地元西尾に貢献できる素晴らしい企画だ
と、単独で寄贈 という夢のようなお話をいただきました。

そこから決してトントン拍子で話が進んだ訳ではなく、
何度も何度も市の担当者とも協議を重ね、各部署の多大なるご尽力のおかげで今日の日を迎えました。
発起人の私としては、まだまだ感慨に浸っている場合ではなく、
この夢太鼓を核に、このまちをどう盛り上げていけるか(一応観光大使なので)
そして、夢太鼓の響きを後世に伝えていく使命があります。

先日またひとつ歳を重ね、色々と責任重大ですが、
まだまだ働き盛りの松坂世代⚾️
頑張りますので
皆様、引き続きご指導の程、よろしくお願い致します。

「西尾夢太鼓」をご覧になりたい方⬇︎
4月2日(土日以外)まで西尾市役所ロビーに、
それ以降は西尾市文化会館大ホールロビーに
展示されます。

音を聴いてみたい方⬇︎
・9月西尾駅前のコンベンションホール完成オープニング(山田演奏)※一般公開があるかは未定
・来年3月の「第2回西尾千人太鼓」でド派手にお披露目する予定です。
お楽しみに。

市の管理規約が完成後、市内のイベント等への貸出しもおこなわれます。

『西尾夢太鼓』

所有 西尾市
寄贈 西尾信用金庫 平成30年3月

・全高 ・・・240㎝(台を含む)
・打面・・・120cm(4尺)
・重量・・・410kg(台360kg)
・最大胴廻り・・・5m21cm(17尺2寸)
・最大径・・・166cm(5尺4寸8分)
・胴高・・・168cm(5尺5寸4分)

胴の材質/ブビンガ(樹齢約500年)
革/和牛黒褐色のヌキ(去勢した牛)
「夢」揮毫者/橘宗義(大徳寺徳禅寺住職)
製作/浅野太鼓楽器店(石川県白山市)

~西尾を日本一の和太鼓が響くまちに!~

 西尾市制60周年記念「第1回西尾千人太鼓」は、2014年に開催されました。
以来、市内の和太鼓文化は長足の進歩を遂げ、日本有数の和太鼓が響くまちになりました。
和太鼓の響きには、人々が明日を生きる力を呼び起こす不思議な力が宿っています。
混迷を極める時代の中で、子どもたちには溢れんばかりの夢を抱いてほしいものです。
未来に向けて新たな一歩を踏み出す「きっかけ」として、「象徴」として、「西尾夢太鼓」が建造されました。
樹齢数百年の巨木から醸し出される深い響きは、世界に類がありません。
西尾市にちなんで地上2.40mの偉容を誇る大太鼓は、西尾市の大きなシンボルとなり、
必ずや新たな活力を呼び込む源となるでしょう。
「西尾夢太鼓」が放つ希望の音が、未来に向かう西尾市に轟きわたりますように。

「西尾夢太鼓」発起人 山田純平(西尾市観光親善大使)

焼肉

日曜日の「熱響打楽フェスin知多半島」
今日の「和太鼓の響宴」

どちらも大盛況で幕をおろすことができました。
ご来場くださった皆様
お世話になった皆様
ありがとうございました。

今月は舞台続きでメチャクチャ忙しく、
メンバーとスタッフはクタクタになりながら
よく頑張ってくれました。
今から焼肉屋を貸し切り😊
みんなで次への力にします!

どえりゃ〜

石川県に来ています。
まだ詳しいことは言えませんが…
どえりゃ〜太鼓が完成間近です😵

話は変わりますが、
日曜日に迫りました「熱響打楽フェスin知多半島」
完売まで残り10枚を切りました。
まだ迷ってみえる方、お早めにお問い合わせください⬇︎
nekkyo-dagaku.com/schedule/post773

加西公演

2018年最初のフル編成公演「加西公演」
盛況のうちに幕をおろすことができました。
旗揚げツアーから次の一手!
と捻り出した作品。
テーマは「ーNO・RO・SHIー」
今年はここをスタートに、来年3月の「第2回西尾千人太鼓」
そして次のツアーへと発展成長していく構想を、頭の中で描いています。

共催の加西市民会館・関係者の皆様、
かさいカルチャークラブ参加者の皆様
宮坂流関係者の皆様
関西で松村組時代から変わらず応援してくださる皆様
各地から会場に足を運んでくださった全ての皆様
ありがとうございました。

今月はまだ2公演あります⬇︎ご来場の皆様お楽しみに。

3/18 「熱響打楽フェスin知多半島」/ アイプラザ半田
※完売まであと一歩!よろしくお願いします🙇🏻

3/21 「和太鼓の響宴」/西尾市文化会館
※整理券受付終了しました。

いい舞台をつくれるよう精進しますので、
引き続きご声援よろしくお願い致します。

通し稽古

昨日は来月の加西公演に向け、
全出演者(15名)揃っての通し稽古でした。
朝9時〜夜21時までぶっ通し。
昨年10月の千秋楽以来、
頭を捻り出し、新作づくりに時間を費やして稽古も重ねてきましたが、ようやく形になりました。
和楽総合芸術をテーマに
太鼓、踊り、尺八、三味線、箏が入った
組曲で、通すと30分位あります。
岡山から宮坂流家元に
振付指導していただき、
希星会の皆さんにも華を添えてもらいます。
このパターンで今年3公演 予定してますので、是非沢山の方に観ていただきたいです。
まずは、
3/4 兵庫県加西市民会館
チケットお早めに!
よろしくお願いします。

インバウンド

海外からの団体観光客へ向けて和太鼓体験プログラムの
依頼を受けて、会場手配・太鼓貸出・指導までメンバー総出で取り仕切りました。
場所は、我々の第2のホームグラウンド 常滑市民文化会館を選びました。
約50人の参加者とは、言葉の壁はありますが、気持ちがあれば通ずるもの!
とても盛り上がり、皆さんとてもエンジョイされたご様子。
最後には、「山田純平×熱響打楽」の演奏も鑑賞いただきました。
プログラム終了後も写真撮影の嵐で、
日本旅行のいい想い出になっていれば嬉しく思います。
こういった依頼も今後増えていくでしょうが、
和にこだわった、魅力のあるプログラムを提供できる集団でいたいと思います。

熱響打楽フェスin名古屋2018

遅ればせながら…
あけましておめでとうございます。
年始にフェスの主催は、なかなか大変。
ようやく落ち着きました。

「熱響打楽フェスin名古屋 2018」
満席のお客様から温かいご声援をいただき、約150名の出演者とともに
盛大に開催することができました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
出演者の皆様、お疲れ様でした。

規模が大きくなるにつれ、細かなところまで気が回らないことも出てきますが、
関わる人数が多くなれば、その人数分の想いやドラマがあることも感じています。
全ての人が、達成感や満足感を得られるイベントにすることは難しいかもしれませんが、
沢山の人の愛され後世に残っていく祭典となるよう、
メンバーと共に、真心を込めて旗振り役を務めていきたいと思います。

熱響打楽フェス は、毎年3ヶ所「in西尾」「in知多半島」「in名古屋」
総勢500人の祭典へと膨れ上がりました。
この結束を軸に、来年3月の「第2回 西尾千人太鼓」に向けて突き進みます。
皆さん、ついてきてくださいね。

まずは、「in知多半島」
3月18日(日) アイプラザ半田
絶賛チケット発売中です。

長崎

お世話になっている方のお祝いに、メンバー全員で
長崎まで駆けつけました(トラック組は往復24時間)
長崎のアイドルと、
尺八・篠笛・津軽三味線 各界のプリンス
と一緒に
楽しい夜を過ごしました。
全国各地で素敵な出会いがあって、
お世話になっている方がいて、
メンバーも一緒に可愛がっていただけること、
メンバーを褒めていただけることが1番嬉しい。
しんご君以外は、みんな褒められて伸びるタイプなので^ ^

肩書きだけ社長で、
営業部長 も
広報部長 も兼任する
私は、
そのまま秀吉さま並みの中国大返しで、
西日本をまわります。
まずは、岡山県津山で宮坂流の家元 宮坂身志先生と打ち合わせ。
アイデアの玉手箱のような先生で、
今後うちの舞台にどう活かせるか楽しみです。

お知らせ

来年、関西での公演が決まりました。
新たな試みを取り入れた新作を出します!
あと3ヶ月練り込みます。

12月3日から一般発売開始
昨日、今日とファンクラブ先行受付
沢山の予約ありがとうございました。
良いお席はお早めに!
よろしくお願い致します。
和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」
加西公演(兵庫県加西市)
2018年3月4日(日) 開演14:30(開場14:00)

チケット・お問合せ
Studio燦-sun- 0563-77-6598
加西市民会館 0790-43-0160

秋の学校公演もあと少し。
明日は朝5時出発なので…
おやすみなさい💤

和太鼓文化の未来

昨日、県外の某高校和太鼓部に指導へ行きました。
来年の高文連全国大会出場を目指し、間近に迫った県大会突破に向けて熱烈稽古。
高校生が、限りある瞬間を大切に
命を燃やしている姿には、
胸を打たれるものがあります。
かなり良く仕上がったので、本番は全員悔いのない演奏ができることを切に願います。

地元西尾市の一色高校和太鼓部も、今月末にある県大会に向けて頑張っています。
「全国大会に行けるチームに!」と指導依頼を受け、
今年も夏から指導に行っています。
まだまだ…ですが、
「西尾を日本一の和太鼓が響くまちに!」を提唱する僕としては、
何とか引きあげて西尾の太鼓を全国に轟かせてほしいと願っています。

さらに、うちの稽古場の学区である、
西尾市立三和小学校和太鼓部にも
創部から携わっています。
地域から立派な太鼓の支援も受けて、
今では部員は、なんと約50人!
溌剌とした子ども達を見ていると
西尾の和太鼓文化の未来、そしてうちのチームの将来は明るい!?と思わせてくれます。

「第2回西尾千人太鼓 」開催に向けて企画書も作り、
各方面と打ち合わせを重ねながら
ビッグプロジェクトが動き始めています。

だだ…ここ最近ずっとテーマ曲を生み出すのに、もがき苦しんでいます😣
オラにパワーを分けてください