東北魂!

「和太鼓・灯~ともしび~プロジェクト」の活動として、
宮城県亘理町の「わたりふるさと夏まつり」にメンバーと一緒に参加しました。
今回の目的は自分達の演奏を届けるというより、震災後からずっと交流している亘理町(わたりちょう)の方々と一緒に祭りを盛り上げ、一緒に楽しむこと。

朝からずっと結構な雨が降り続いていましたが、そこは東北魂。
「汗が流れてちょうどいいね~」と笑い飛ばして、皆で雨を浴びながら子どものように楽しみました。
パレード出発と同時に手作りの山車が壊れて曳行不能になるというハプニングもありましたが(笑)
落ち込むよりすぐに「みんなで練り歩こう!」と笑い飛ばす 。
これも東北魂。

震災後から6年間、荒浜の港の風景が移り変わる姿を見てきました。
最初は瓦礫と鳥しかいなかった港に立ってるだけで、悲しくて涙が溢れてきましたが、少しずつ建物や人が戻り、
昨日は沢山の人と一緒にパレードで練り歩きながら、周りを見渡すと嬉し涙が溢れました。

いつもいつも東北から力をもらっています。
一緒に行ったメンバーも次への大きな糧となったと思います。
今回も、この活動に応援とご支援いただきました皆様、ありがとうございました。
今後も「灯プロジェクト手拭い」の販売を続けて、次の活動に繋げていきたいと
思いますので、引き続きご支援、ご協力をお願いします。

さて、帰りも10時間以上の車移動。
いきなり運転トップバッター蒲生くんが高速道路を間違えてかなりの遠回り😤
何時に帰れるのでしょうか…安全運転で帰ります。

残り2公演ですよ

来月に迫った静岡富士公演の会館打ち合わせに行ってきました。
富士公演は、地元実行委員会の強力なお力を借りて進んでいます。

実行委員の皆さんが、どれだけ公演実現のために動いてくださってるかを感じ、
絶対に最高の舞台を届けようと気合いを入れなおしました。

ということで、
世の中はお盆休みですが、我々は広い会場を借りて
9時〜21時まで集中稽古をしました。
旗揚げ全国ツアーも残り2公演です。

「富士公演」
9/24 富士ロゼシアター です。
是非お越しください!