東京組

どーも、ゴリラーマンです。

先週末はゴリラーマンと熱響打楽Jr.で東京遠征!

退院したばかりのマイクロバスには酷かもと思いましたが、100人分の太鼓を積み込んでも何のその!快適、安全運転で元気に走ってくれました。

東京でのお仕事は香港からの観光客を招いての和太鼓体験。今回はグループを4つに分けていろんな和のリズムを楽しんでもらいました。

拙い英語と身振りで手振りでメンバーそれぞれソロパートを熱血指導!

熱響Jr.でがんばっているよしずみくんはみんながキョトンとするようなソロリズムで会場の空気をイイカゲンにしてくれましたw

ちょうしのりずみくん盛り上げありがとう!

はじめは覚えるのに必死で固かった顔も最後には笑顔になって、短い時間でしたが和太鼓の演奏と打つ楽しさを感じてもらえたと思います。

蒲生朋久

どうも、しんごです。

「第2回西尾千人太鼓」が無事に終演しました。
全国からご来場いただきましたお客様、遠くから来られた方は、富士からバスで70名、長崎県から飛行機で来てくださいました。千人太鼓にむけて力を合わせたメンバーとスタッフの皆さん、そして参加してくれた門下生・一般参加者の皆さん、千人太鼓に関わってくださった全ての方々のご協力があったからこそ成し遂げることができました。本当にありがとうございました。

そして、僕たちは師匠が昔からお付き合いのある大分県佐伯市で活躍するチーム「やよい栂牟礼陣太鼓保存会」のもとに熱響打楽Jr.のツッチーとお供させていただきました。
初日はワークショップ。メンバーの皆さんは小さな子どもから大人までいて、太鼓に対する思いが熱く、練習中の太鼓に向かう姿勢は真剣そのもの。2時間半、打ち込みました。(^ ^)
さらにコンサートでは、僕たちもゲスト出演で演奏させていただきました。創り上げてきた舞台に僕たちも一緒に参加出来たこととても嬉しく思います。
今回の旅で、三浦ご夫妻や大分の皆さんとのご縁いただきました。また沢山の愛を注いでいただきありがとうございました。疲れも吹っ飛びます!

こうやって全国に沢山応援してくださる皆さんがいてくれるから頑張ることができます。皆さんに喜んでもらえるよう、これからも頑張っています!

感謝

第2回西尾千人太鼓が無事に閉幕し、一週間。
遅くなりましたが、
ご来場のお客様、ありがとございました。

これだけの規模のビックイベントに、

出演者として、先生として、主催サイドとして
関われたこと、何より幸せに感じると同時に、感謝の気持ちで一杯です。

 

出会いに感謝

この千人太鼓をきっかけに出会った、
一般公募参加者の皆さん。
少ない講習会も、皆さんの底知れぬ明るさで乗り切り、本番も「太鼓が楽しいー!!」そんな気持ちが音に乗って聞こえてきました。

 

仲間に感謝

約1年かけて一緒に練習してきた
県内・県外の門下生、県外チームの皆さん
何があっても付いてきてくれる安心感
僕たちの不手際にも文句を言わずついてきてくれて
背中を押してくれる皆さんが、大好きです。

一緒に準備してきた、
熱響打楽メンバー・Jr.・舞台スタッフ….には、
直接ありがとうと伝えます笑笑

 

演奏が終わった後、
「楽しかった!」「ありがとう!」
という出演者からの声を聞き、
1年かけて準備してきて、本当に良かったと、
気持ちが溢れてきました。

辛く悩んだ時期もありましたが、
皆さんの達成感に満ち溢れた笑顔を見たときは、
やりがいを感じた瞬間でした。

 

たくさんの感謝に溢れた千人太鼓も、次は5年後。
熱響打楽はこれからも前へ進んで行きます。

西尾を日本一和太鼓の響くまちに

あと4日!

駿一郎です!

千人太鼓まで残すところ、あと4日!

明日から会場の準備がはじまります。
10tトラックで持ち込む舞台の設営や、
1000人分の太鼓の搬入や….
いよいよ!という感じがします(^^)

全国からのお客様をお出迎えするべく
会場外には、のぼり旗!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!

千人太鼓 お楽しみに!

 

クライマックスまじか!!

どーも、ゴリラーマンです。

先日3/3、第2回西尾千人太鼓リハーサルがありました。

本番の会場となる西尾市総合体育館のアリーナで一般参加者を中心とした最終講習会。

10月の決起集会から約半年を経て、参加者一人一人の熱い想いが最高潮に高まりつつあります!!

本番まであと11日!!!

蒲生朋久