まもなくです!!

暑い夏が終わり秋らしい陽気になって来ました。

日課のランニングも心地よく感じる気候に。

9月中旬から学校公演、企業公演、各種イベント等々が続き怒濤の日々を過ごしています。

最近では強烈な台風が日本を縦断して各地で大きな爪痕を残していますね。

「山田純平×熱響打楽」プロデュースの一大イベント「西尾千人太鼓」第1回目講習会・決起集会も台風24号により出鼻を挫かれるスタートとなりました。くやしー!

次回に持ち越しとなった分、より一層気持ちを込めてスタートを切りたいと思います!

詳しい情報はこちらまで↓

https://nishio-sennindaiko.com

そして本題のいよいよ今週末に迫った「富士公演」

ご縁で交流が始まった公演も今年で3回目。

富士では実行委員会の皆さんが毎日公演の宣伝活動をがんばってくれています。

その努力に応えるために、

富士市、静岡県の皆様さらには全国から来られるお客様に幸せになってもらうために、

そして静岡は僕が生まれた故郷でもあります。

もちろんサファリパークではないですよw

故郷への想いものせて、

全身全霊、心を込めて演奏致します!

日本一の富士山の麓に集まって和太鼓の熱い響きをぜひぜひ堪能しに来てください。

チケットまだまだ絶賛発売中です!!

https://nekkyo-dagaku.com/schedule/post916

同世代

学校公演の季節がやってきました!

今日は名古屋市の小学校へ行ってきました(^^)

今回は、いつもと一味違い
歌舞伎舞踊の獅子を加えた特別演出!

踊ってくださったのは、僕と同世代
宮坂流希星会の宮坂一樹さん。
彼の踊り、本当に…..かっこいいんです。
顔もイケメンだし。笑
見惚れてしまいます。

同世代の彼と作る舞台は
どこか新鮮で、とてもワクワクしました。

宮坂流を引っ張る存在の彼からは
舞台と踊りにかける情熱を感じ、
刺激を受けました。

負けてられないな….
ますます精進します!!!

 

さて、イケメンを見習ってまずは…
パックから始めてみようかな。笑