富士公演リハーサル

どうもゴリラーマンです。

9月に入り日中はまだまだ暑いですが秋の気候になりつつありますね。

先日の日曜日富士公演に向けてリハーサルをしました。

西尾市一色町の施設に演奏陣、スタッフが集まり本番さながらの稽古。

これまでのツアーを振り返るといつも各地で盛り上げてくれる実行委員会の皆様がいました。

そして次の静岡においてもです。

公演を成功させる為にがんばってくれている人たちのために、

観に来てくれる人たちのために、

メンバー一同一丸となって燃えています!

東別院 御坊夏まつり

暑い夏、東別院に山田純平×熱響打楽が帰ってきました。

8/20の日曜日、東別院で開催された御坊夏まつりのイベントにStudio燦-sun-名古屋地区の門下生約100人とともに演奏しました。

名古屋で初披露の新曲

熱響打楽では珍しい腹掛け股引きスタイル

そして総勢約100人よる合同演奏!太鼓の数も約100台!

天気にも恵まれ、多くの方の支援もあり参加した僕たちも大いに楽しめる夏まつりになりました。

子どもたちと盛り上がれ!

東海地方が梅雨入りしてからなんだかんだ晴れの日が続いてますね。

神戸公演の日も雨予報が出ていましたが見事に晴れて良き日和でした。よかった〜

今日は小学校の学校公演。演奏が生きがいの僕らにとって演奏の機会があることが幸せの限りです。

いく先々の学校でどんな子どもたちと出会えるのかも楽しみの一つです。

はじめは太鼓の音にビックリしていた子どもたちも

だんだんと慣れて来て

体験コーナーでみんなが一つに

ん、先生の方が盛り上がってる?

子どもたちにエールの大太鼓。

すてきな大人になってくださいね。

今週末は熱響フェス!

神戸公演が大盛況に終わり一夜明け、

余韻も冷めやらぬうちにホームに戻って稽古です。

今週末はスタジオ燦-sun-の一大イベント、熱響打楽フェスin西尾の開催です!

スタジオ燦一門による和太鼓の祭典で、「西尾を日本一の和太鼓の響くまちに」を合言葉に、200人以上の出演者が熱い演奏を披露します!

気合いが半端ないです!

ゲストには、三味線ロック兄弟ユニット「KUNI-KEN」をお招きします。

「山田純平×熱響打楽」とのコラボでは和太鼓と三味線の白熱する演奏が観れるかも!

まだチケット若干数ありますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

神戸公演リハーサル

神戸公演まであと一週間です!

今日は常滑のホールを借りて本番さながらのリハーサル。

一曲一曲細かいところまで見つめ直しグレードアップ!

時には初心にかえって所作を確認。演奏、演技、動きの全てが舞台芸術。

メンバー、舞台スタッフ一丸となって良いもの作り込んでます!

和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」旗揚げ全国ツアー 神戸公演

6/11(日) 開演16:00 開場15:30

新神戸オリエンタル劇場

全席指定 前売り ¥5,000

先日は神戸新聞でも記事を取り上げて頂きました。

話題の神戸公演、まだチケット用意しています。是非よろしくお願い致します。

 

学校公演

こんにちは!おなじみゴリラーマンです!

週末はど快晴で行楽日和となりましたね。

本日は、小学校の音楽鑑賞会での演奏でした。

日曜学級で保護者の方も気軽に参加できることもあり、親子で演奏を楽しんで頂きました。

色々な太鼓の登場と演奏に体育館中がどよめきと拍手でいっぱいに。

体験コーナーでは、大人も子どもも大盛り上がり!

そしてなにより、子どもたちの手拍子に驚きました。

最初はメンバーの駿一郎が呼び込んで始まったものの、

その後も率先して手拍子がはじまり

最後まで子どもたちと一体感のある公演になりました。

子どもたちありがとう!

たくさん叩いたその手のヒリヒリは、感動と一緒に持ち帰ろう♫

熱き想いを、岡山へ

こんにちは、みんなのゴリラーマンです。

5月の大型連休も終わりますね。皆さんはどこかへ出かけましたか?

熱響打楽はひと時の休みをはさんで稽古稽古の毎日です。

さて、旗揚げ全国ツアーの船は先月の名古屋公演を終えて西日本に向けて舵を取ります。

岡山では西大寺祭太鼓を中心に、実行委員会の仲間達が最後の追い込みで宣伝活動をしてくれており

その熱い想いに応えるべく、いつもの稽古にも一層力が入ります。

(内容は一緒ですが)ツアーの公演ごとに毎回サプライズを用意しております。

何度観ても、全公演(!)観ても飽きのこない素敵な舞台が楽しめますよ!

ぜひぜひ岡山公演にも足をお運びください!お待ちしております。

第2回西尾おと絵巻

こんにちは、ゴリラーマン蒲生です。

先日の日曜日に西尾市文化会館大ホールにて、
西尾市文化事業
山田純平プロデュースによる「西尾おと絵巻」が開催され大盛況で幕を下ろしました。

西尾市に所縁のある
SUGI-Jさん(ダンス)、 沢朋宏さん(CBCアナウンサー)、藤田誠樹さん(役者)
そして御存知西尾市観光親善大使でもある我らが山田純平(和太鼓)の4人が集まり、
和楽器、ダンス、朗読劇のコラボレーション!
そして、次世代の主役を担う
西尾市内の小中高生約100人の出演者による西尾のテーマ曲「西尾おと絵巻」を披露しました。

1部では、和太鼓の熱い演奏とクールで会場を鼓舞するダンスで盛り上がり、
和太鼓とダンスのコラボレーションでは時に同調しまた激しくぶつかり合いその日その瞬間にしか観れないパフォーマンスに会場が沸きあがりました。

2部は、
音楽劇「郷土の偉人 岩瀬弥助物語」
西尾に多大な貢献をした岩瀬弥助という人物の一生を物語にした朗読劇に
なんと、山田純平×熱響打楽も役者として出演しました。
どんな役だったかというと、物語の主役岩瀬弥助が失意のどん底にあった時にそれを励ましにくる町の若衆で
僕は寺の住職和尚さんを演じさせて頂きました。(写真参照)
写真では髪型がとんがってますが、そんなお坊さんはいないだろうと言うことで、本番は早着替えならぬ、早丸刈りを1部と2部の間にして役者魂を見せれたかなと。
熱響打楽メンバーの演技がどうだったかは置いといて僕たちの登場がお客さんにいい意味でサプライズになっていれば幸いです。

そして最後は
西尾のために山田純平がたテーマ曲「西尾おと絵巻」を出演者全員で大演奏。
子どもたちの元気なパフォーマンスとそれを見守るお客さんの手拍子が一体となって素敵なフィナーレを迎えれたように思います。

ご来場いただきました皆さま、この舞台に関わった全ての皆さま、ありがとうございました。

今日も明日も身近な人からまだ見ぬ人まで、和太鼓を通して元気と生きる活力を届けていく!

IMG_7462

IMG_7459

IMG_7458IMG_7449