熱響打楽フェスin西尾2017

Studio燦-sun-一門の和太鼓の祭典「熱響打楽フェスin西尾2017」が開催されました。ご来場のお客様、ありがとうございました。

今年は西尾市の門下生、16チーム250名と舞台を作り上げました。どのチームもこのフェスティバルに向けて1年かけて練習に練習を重ねてきました。
私の指導している教室が2チーム出演。自分が初めて作った曲を一生懸命練習してきてくれたのをこの目で見てきたので、この曲にはそれぞれの思いが詰まっていました。演奏が終わってからの「演奏楽しかったー!」という笑顔がなによりも私たち講師の喜びです。

今回のフェスティバルの大きな目玉のひとつが、出演者全員によるフィナーレ。大ホールの舞台をギュウギュウ詰めに並べられた約100台以上の太鼓。並べるのも一苦労、、、ですが門下生全員で披露したフィナーレは地響きが起こるほどの大迫力でした。

今月の大きなイベントとしては、神戸公演と熱響打楽フェスが終わり、ひと段落。また富士公演にむけて作り込んでいきます。
と隣をみると、30のおじさんはやっぱり食べてます。
さすがにうどんにご飯はかけないようです笑笑

愛情

投稿にだいぶ時間が経ってしまいましたが、、、

6.11新神戸オリエンタル劇場にて、「山田純平×熱響打楽」神戸公演が幕を閉じました。
ご来場のお客様、ありがとうございました。

神戸は純平師匠が13年間過ごされた場所。
師匠の顔に泥を塗ってはいけないという思いと、師匠を見てきたお客様の目に自分たちがどう映るのかという思いがある中で迎えた公演でした。
立ち上げたばかりで、まだまだ未熟な自分たちですが、自分たちなり演奏とパフォーマンスができたと思います。

お客様の歓声から感じたこと、、、それは師匠への愛情でした。13年間見てきたお客様からの声援にはいつもと違う何かを感じました。それを受けて打ち込む師匠の背中はやっぱり大きかったです。
そんな支えてきたお客様の目の前で弟子として舞台ができたこと、そしてなにより、純平師匠の元で和太鼓ができたことのありがたみを、改めて感じる公演でした。

熱響打楽ツアーも残りあと2公演。
少し寂しい気も、、1つ1つ、一打一打大切にしていきます!
次の富士公演まで、あと3ヶ月ありますがまた進化した「熱響打楽」の響きと舞台を作り込んでいきたいです。

最後に、、、
前日締め上げを手伝ってくれた松村組の鳥居くん。イヤイヤ付き合ってくれました笑
ありがとう笑

 

岡山公演

5月21日岡山公演、大盛況で幕を閉じました!
ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

全国ツアーも6公演目。
回数を重ねるたびに、全国各地で自分たちの舞台を披露できることを本当に幸せに感じています。

今回の公演は、地元・西大寺祭太鼓の皆さんが実行委員会を立ち上げていただき、成立した公演でした。
祭太鼓の皆さんが各地で演奏するたびに、私たちの公演をたくさん宣伝をしてくれていました。なんとか満席に!そんな実行委員の皆さんのお気持ち。
僕たちは演奏で感謝の気持ちを、来ていただいたお客様にメッセージを伝える、そのことで応えよう!と舞台を迎えました。

私たちが舞台に立てるのは、自分たちの力だけではなく、たくさんの方々に支えられて立てているということを、改めて強く感じた1日でした。
そしてわざわざ時間を作って足を運んでくれるお客様にも、来てよかった!と思ってもらえる舞台作りをこれからもしていこうと思いました。
残りの公演も全力で臨んでいきます!

次は神戸公演!チケット好評発売中です!
是非お越しください!

旗揚げ全国ツアー~鼓・舞・伎~熱響打楽 「神戸公演」


チケット受付
Studio燦-sun- TEL:0563-77-6598

 

白飯+チャーハン

今日は6月18日の西尾市文化会館で行われる「熱響打楽フェスin西尾2017」のリハーサルでした。
出演者は約250名。舞台上が太鼓と人でギチギチなった光景、すごいです。今回はそんな西尾市の門下生で大迫力の舞台を作り上げます。
出演者の皆さんもこのフェスに向けて一生懸命練習しています。ぜひ足を運んでください(^^)

チケット問い合わせ(残り僅か)
Studio燦-sun- Tel:0563-77-6598

リハーサル後は来週の岡山公演にむけて通し稽古。
ありがたいことに満席の会場で演奏させていただけるようで、私達も期待に応えられるよう、精一杯のパフォーマンスをしたいと思います!!

今日1日の疲れを癒すべく、メンバーが大好きな定食屋さんへ。
今日も30歳のしんご君はよく食べます。
まさかの白飯にチャーハンをかけて、、、
この人の感覚がわかりません、、、

 

3月

ランニング中、梅の花と桜の花が咲き始めているのを見て、春らしさを感じてきました(^^)
今日から3月!今月も各地イベントがあります。気合い入れて臨みたいと思います!

先月には、3月19日に常滑市で行われる「常滑市民文化会館フレンドシップデー」のリハーサルが行われました!
このイベントには私たち「山田純平×熱響打楽」と知多半島で指導している太鼓教室、常滑市で活動するダンス・チアチーム、総勢100名以上の出演者で舞台を作り上げます!その中には私が常滑で教えている子供教室「常滑キッズ」も出演者します。昨日もしっかりお稽古しました(^^)
お時間ある方、元気いっぱいの子供達も是非見に来てください!

そしてその5日後には、日本橋公会堂にて「山田純平×熱響打楽」東京公演!
東京公演にむけて、今朝もランニングからスタート。メンバーの気持ちも公演にむけて高ぶってきています。
お客様にまた進化した舞台をお見せできるよう、さらに稽古に励んでいこうと思います!

また3月12日には、東京都浅野太鼓響和館にて東京公演記念ワークショップを行います!
初心者でも参加できる内容なので、関東の皆さん是非来てください(^^)

各公演・イベントはホームページで!
是非チェックしてください(^^)
http://nekkyo-dagaku.comimage image

よし、頑張ろう

兵庫県竜野市の新龍太鼓さんへ指導に行きました。
私個人として、新龍太鼓さんとはちょうど1年前に初めてお会いし交流させていただいています。

まだ2回しかお会いしていないにも関わらず、前日からバーベキューにお誘いいただいたり、練習の休憩には手作りの美味しいお弁当を用意してくださったり、、、
メンバーの皆さんが暖かく迎えてくださいました。
そんな皆さんからの、「駿ちゃん!神戸公演楽しみにしとるからね!」という一言が今の稽古の励みになっています。嬉しいです。
よし、頑張ろう。
もう1つ自分に火をつけることが、、

神戸公演の発売が始まるということで、松村組の松村公彦先生の元へご挨拶へ行きました。松村先生のお宅では、奥さんの松村初恵さんが美味しい料理を振る舞ってくださいました。師匠から聞いていた「カレー」は絶品でした(^^)
同じ席には松村組メンバーの同級生・鳥居侑平君も。
松村先生の熱い話から、私たち二人の高校時代のはなしまで、色々なお話ができ、とても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。

いつかは鳥居君と同じ舞台に、と二人でも話していました。
それまで彼からいい刺激をもらいながら、また一つ頑張っていこうと思いました。
よし、頑張ろう。

 

来週には西尾音絵巻が控えてます。
私たちの拠点西尾市に、とても貢献した偉人「岩瀬弥助さん」を題材にした舞台。出演する私たちも楽しみです。
ご来場のお客様お楽しみに。

よし、頑張ろう。

image image image

謹賀新年

明けましておめでとうございます!

2016年最後の演奏は、東別院での演奏。
寒い中ご来場いただいたお客様ありがとうございました。
締めくくりということで、今年も色々あったな〜と思いながら、演奏を楽しむことができました。演奏の背景には大きな本堂とプロジェクトマッピング。幻想的な空間の中での演奏で、2016年最後に素敵な経験ができました(^^)

2017年はもっと進化した田中駿一郎を見せられるよう、ますます精進していきます!宜しくお願いします!!
本年も宜しくお願いします!!

実は実家から通っていたのですが、昨年に西尾で一人暮らしを始めました。私生活と太鼓と自分自身と、しっかり向き合える2017年にしていきたいと思います(^^)image

西尾公演

11月27日「山田純平×熱響打楽」西尾公演、無事終演しました。
足元の悪い中ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

西尾市を拠点としている私たちメンバーにとって、今回の公演は特別なものに。いつも応援してくださる方々への感謝の気持ちを込めて、公演にのぞみました。

地元公演ということもあり、1200人の西尾市文化会館大ホールは満席に。1200人から受ける歓声と舞台からの景色は今でも鮮明に覚えています。
そしていつも応援してくれている、西尾の皆さんの温かさを改めて実感しました。

今回がツアー2公演目。
回数を重ねるたびに、さらに進化した舞台をお見せできるよう、これからも精進していきたいと思います。

3月に東京公演!4月には名古屋公演が控えています!
たくさんの方に観に来ていただきたいです!
ぜひ足を運んでください!

e1dx1307 img_8191 e1dx0604 e1dx0814

同じ志

先週末は関西・神戸へ。
師匠が以前所属していた、和太鼓松村組の神戸公演へお手伝いとして参加させていただきました。
年に1度行われる、2000人も入る神戸文化ホールでの大舞台。リハーサルから舞台に向かうメンバーの皆さんの強い気迫と思いを感じました。
実はそのメンバーの一人には私の中学からの同級生が。高校でともに和太鼓をたたき、たくさん和太鼓のことを教えてくれた彼。出会ったときから和太鼓松村組でプレーするのが夢だと語っていたのを今でも覚えています。そんな彼が夢を叶え、センターで叩いていたのをみて、恥ずかしながら自分のことのように嬉しかったです。いつかはまた一緒に太鼓を叩けることを夢見て、私も精進するのみ。
彼以外にも自分と同年代の人たちにも出会いました。同じ志をもって頑張っている友人からたくさん刺激をもらい、とても濃い1日でした。モチベーションもUP!

まずは今月の西尾公演!記念すべき地元公演!
同年代の誰よりも輝けるよう、頑張ります!!
チケットはおかげさまで完売。ご来場のお客様、お待ちしております!そして、お楽しみに!

image