ノンストップ

うちのシュンイチ君(20歳)がトラックの免許を取って、ようやく運転できるようになりました。
保険料がグンと上がりますが、その分たくさん働いてくれるだろうと期待しながら横に乗っていたら、エンジンの音がどうもおかしい…
なんと、サイドブレーキ引っ張ったまま力強い加速!
自分も師匠のトラックで色々とやらかした苦い記憶がありますので、
みんな通る道と笑ってやり過ごそう。
明日から9月。
サイドブレーキのシュンイチ君(20歳)も海とか遊びに行きたいだろうに、
この夏は毎日朝9時から夜遅くまで全て太鼓に捧げました。
実りの秋にして、あとで「これでよかった!」と言わせたい。
いよいよ日曜日には全国ツアーのプレLIVEが静岡富士市であります。
今月は長崎でイベント出演、そして全国ツアー初日の仙台公演と走り回りますので、
とにかく安全運転を心掛けて、
でも演奏は無難な安全運転ではなく、極限のパフォーマンスを心掛けていきたいと思います。
11月の西尾公演のチケットも残り少なくなっています。
お早めにお求めください。image

夏の幸

早いもので、もう8月に突入しました。
朝から稽古場の床は汗で水溜まりができ、午前中だけでTシャツ3枚着替えているメンバーもいます。
焼肉でスタミナをつけたりしながら来月の静岡、仙台公演に向けて稽古に励んでいます。
image
ただでさえ暑いのに
焼肉の暑苦しい画像では申し訳ないので
冷たい画像を。

image
先日、年末イベントの打ち合わせがあり、現場近くにある有名なカキ氷屋さんのカキ氷。
いつも凄い行列が出来ていて気になっていたのですが、今日は数人待ちだったので寄ってみました。
店内に入るとクーラー無しの狭い空間に、喉が渇いているのにチンチコチン(名古屋弁)のお茶が出てきて、
「来なきゃよかった…」
と溜息が漏れました。

でも、
珍しい きな粉がかかったカキ氷 が運び込まれ食べ進めると、
炎天下で並んでからの、暑い店内と熱いお茶の演出効果?で
やたら美味しく感じます。
35年の人生で1番美味しく感じたカキ氷かもしれません。
期待をいい意味で裏切られる この天然演出?のおかげで
「来てよかった〜」と大満足で店を後にしました。
最初「暑い 暑い!」と口々に言っていた周りのお客さんも、帰りには皆幸せそうな顔で
帰っていきます。

一瞬 「? 」と思っても最後の最後に「なるほど…!」と唸らされる。
人間は、いい意味で期待を裏切られると、深い感動を覚えるものです。

行列の出来るカキ氷屋さんに、演出の勉強をさせてもらいました。

熱響打楽フェスin西尾 2016

Studio燦-sun- 一門による 和太鼓の祭典
「熱響打楽フェスin西尾 2016」が無事に終わりました。
どんどん規模が大きくなっているので、うちのスタッフも総出で準備段階から
てんてこ舞いでしたが、なんとか乗り切りました。

出演者の皆さんおつかれさまでした。みんないい顔してました。
自分が舞台に立って演奏する事も好きですが、
こういう企画をして、沢山の人が喜びを分かち合い
皆の達成感に満ちた笑顔を見渡すことが、本当は自分が1番好きな仕事なのかもしれません。

舞台スタッフ、
半田蔵太鼓、打笑組、沙羅から来てくれたスタッフ
ありがとうございました。

ご来場いただいたお客様
ありがとうございました。

次の西尾千人太鼓に向けて?
次回「熱響打楽フェスin西尾」は来年6月の予定。
名古屋ブロック
「熱響打楽フェスin名古屋」 を来年1/9 名古屋ちくさ座 で初開催予定。
知多ブロックは
3月に少し形を変えて常滑市民文化会館で予定をしています。

どんな規模のイベントでもきっちりと仕切れるよう
もっともっとStudio燦-sun-の組織力を高めていきたいと思います。
皆さん付いてきてくださいね。

明日10時〜 旗揚げツアー「西尾公演」の一般発売開始です。
先行販売で結構な枚数が出ています。
いいお席はお早めにお求めください。
image

ファンクラブの皆様に発送

旗揚げ全国ツアー「仙台公演」と「西尾公演」のチラシが出来上がり、
今週ファンクラブ会員様に発送します。
まだまだ舞台創りはここからが勝負なんですが、とりあえずここまで辿り着いた…
デザイン、写真、衣装、タイトル 全てにおいてこだわり抜いたチラシを手に取っただけで早くも
込み上げてくるものがあります。

まずはファンクラブ会員の皆様に1番にお届けしたいので
ネットではまだ画像見せません(笑)

今回、メンバーやスタッフ皆が来月のフェスティバルの事でそれぞれ忙しく走り回っているので
私が事務所で1人ファンクラブ会員様に送る封筒の袋詰めをやりました。

宛先のシール貼りをやってみて、
改めて各地にこれだけ支えてくださっている人たちがいることを実感し、
本当に有難く思いました。

一つ一つ、このチラシが届いて手に取ってもらう会員様のことを思い丁寧に貼りましたので
届くの楽しみに待っていてください。
沢山の先行座席予約をお待ちしております。

まだまだファンクラブ会員様の募集もしており、
先行予約も間に合います。
是非↓まで!
HP nekkyo-dagaku.com/fanclub
℡ 0563-77-6598 (Studio燦-sun-)

そして今週末は第1回目の通し稽古。頑張る!

image

宣伝

Studio燦-sun- 一門による和太鼓の祭典 「熱響打楽フェスin西尾」まであと1ヶ月半ほど
それに向けて、連日スタジオでは老若男女たくさんの生徒が熱気に満ちた稽古を繰り広げています。

「西尾を日本一の和太鼓が響くまちに!」を合言葉に、約300名の出演者による一大祭典です。
チケットは事務局にある残り20枚程度で完売となりますので、お早めにお問い合わせください。
——————————————–
「熱響打楽フェスin西尾 2016」
2016年7月9日(日) 開演15:00(開場14:30)
愛知県西尾市文化会館大ホール
——————————————–

それと、夏の合宿講習会を開催します。
現在、定員の半分程が埋まってきました。
熱い太鼓仲間と一緒に思いっきり打ち込む2日間。
こちらもお早めにご検討ください。
——————————————–
「山田純平×熱響打楽」夏の合宿講習会2016
2016年8月6〜7日(土・日)

熊本・大分 チャリティーLIVE

5/4 武豊町で熊本・大分を中心とした地震災害のチャリティーLIVEを開催しました。
image
3日前から告知という超強行ライブだったにもかかわらず350人ものお客様が集まってくださいました。

集まった募金は なんと…
223,962円

全額を【全九州太鼓連合熊本県・大分県地震災害義援金】に送金させていただきました。

ご来場いただいた皆様、快く友情出演してくださった小林辰哉さんとGONNA若手メンバーの方々、
会場の手配協力をしていただいた武豊太鼓教室「武鼓」さん
本当にありがとうございました。

image

是非に及ばず

image

昨日、日頃の感謝とこれからの無事を願って伊勢神宮に行ってきました。

先月誕生日で30代を折り返したあたりから自分でも信じられないくらい体調を崩し、
ずっと後ろ向きになっていたのですが、周りの沢山の人の情けを感じながら
ようやくまた力が漲ってきました。

四捨五入するとなんと40歳(°_°) 色々と受け入れて、まだまだ続けられるよう身体も労っていかなければならないと思いながら…
そんな同じような事を集まると口々に言っている同世代のプロ奏者が集まって、
明日は一つの舞台を作ります。
かなり個性豊かです。
東海和太鼓の会「打者伝 だもんで」
チケット残り少しだけあるようです。
名古屋市芸術創造センター 18:30 開演です。

image

それと
ゴールデンウィークに熱響打楽メンバーの合宿稽古をするのですが
九州のことを思い、いま僅かながら私たちが出来ることとして
合宿稽古後にその場でチャリティーミニLIVEをおこなうことにしました。
5月4日 武豊町中央公民館 開場18:30 開演19:00
入場は無料 演奏後に募金箱を置きます。
椅子は置きませんので、できれば座布団を持参してください。
問い合わせは: Studio燦-sun- 0563-77-6598 まで。

常滑とっとこ囃子

常滑市のPR動画 トコタン出演の「常滑とっとこ囃子」です。常滑市まちづくり事業費補助金制度を活用し、「常滑とっとこ囃子プロジェクト」が制作しました。
私達も来年常滑市でイベントや公演を企画中です。

special thanks 吉田勉

http://s.ameblo.jp/tokoname-genki/entry-12144929181.html

3/12

昨日は3・11 震災から5年ということで、改めて東北のことを思い返すきっかけになりました。でも昨日と変わりない今日も被災地には普通にあり、この件に関しては熱しやすく冷めやすい世間でないことを願います。

そんな今日、宮城県亘理町の鈴子おばあちゃんから手作り煮卵が大量に届きました。
鈴子さんの煮卵は絶品。
「メンバーのみんなにも食べさせて稽古頑張ってちょうだい~ また亘理で待ってるよ~」
と鈴子さんが一生懸命煮てくれてる姿を想像するだけで胸がいっぱいになります。

「純平さん達にしてもらった事のお返しに、旗揚げ公演の初日は東北で!」
と仙台で動いてくださっている方もいます。
いま私もメンバーも地道な稽古と作品創りで大変な時期ですが、そういった人々の想いが全てを乗り越える原動力となっています。

和太鼓・灯~ともしび~プロジェクトでは引き続き、活動資金の支援を受付けています。
今年も夏の亘理町に希望の和太鼓を響かせるお手伝いをしたいと思っています。
運営事務局が以下に変更になりました。よろしくお願いします。
HP: nekkyo-dagaku.com/tomoshibi
事務局:愛知県西尾市米野町内田66-1 (株)Studio燦-sun-内
問い合わせ:0563-77-6598
Mail: info@studiosun2013.com

さて、明日は西尾市の一色高校和太鼓部創部10周年記念公演があります。
一色町は全国有数の鰻の産地、そしてあの高須クリニック高須先生の故郷でもあります。
そんな一色高校から一色町に残る記念曲を!と作曲依頼を受け、「巡里音~MEGURINE~」という曲を作りました。
何度か高校に通い高校生と一緒に完成させました。とてもいい仕上がり!
お近くの方は是非観に行ってあげてください。
さらに一色町で「一色太鼓 魁-KAI-」というチームも立ち上がります。メンバーの鈴木臣吾が指導に入ります。
~西尾市を日本一の和太鼓が響くまちに~
さらに盛り上げていきます。

image

image

勝鬨

今日は名古屋市民会館の抽選日。
結構な倍率でドキドキでしたが、第1希望の日を取る事ができました。
名古屋公演はこのホールでやる!と決めていたので、やる気が漲ってきます。
名古屋の皆さん来年の4月よろしくお願いします(その前に西尾公演は今年の11月です)

帰り道、熱田神宮に。
熱田神宮には「信長塀」という立派な塀があります。
信長公は桶狭間の戦で勝利した後、御礼に
この立派な塀を奉納されました。
足元にも及びませんが、今日は感謝の気持ちから、いつもよりお賽銭も弾みました。

image image